病気の原因とされるものは多くありますが、原因については勘違いをされがちです。例えば風邪をひいてしまった場合は、悪い菌を取り込んでしまったからですが、もっと言えば「風邪をひきやすい状態で」「風邪をもらいやすい環境にいた」ということが原因です。

これは自分の選択、つまり心が原因である病気と言えます。他に原因がある病気については「カルマ」が大きく関わっている場合もあるそうです。カルマによる病気は、過去世から引き継いだものと考えられています。

生まれたばかりの子どもの病気も、カルマが原因であるということもあるそうです。ただし、カルマによる病気を持っているからといって、一生のうちに絶対に治らないということはありません。過去世において達成できなかったことを、達成させるための病気だからです。